スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.12 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ROSA BIANCA Atelier roomのご案内

次回フリーオープンデイ:6月25-26日(土・日)

※フリーオープンデイはご予約無しでご訪問いただけます。
フリーオープンデイ以外は完全御予約制となります。

 

アトリエのご案内

ウェブ上では表現が難しいお色や質感、サイズなどを実際にご覧いただき、
気兼ねなくご試着をいただくことで、
お召しになる方がより美しく魅力的に見えるシルエットや
お色を見つけていただくため、
ROSA BIANCAでは皆様にご訪問いただけるアトリエを解放しております。
また、ご訪問いただいた方お一人ずつに合わせ、
きめ細やかに対応をさせていただくため、
アトリエは完全御予約制とさせていただいております。
(フリーオープンデイは除きます)
小さな空間ですが、
くつろいだひとときを過ごしていただけるよう努めております。
ご訪問を心よりお待ちしております。

なお、アトリエでは展示販売(在庫販売)は行っておりません。
ご了承ください。

 

ご試着について

ROSA BIANCAではお洋服の似合う、似合わないは
ご試着いただかずにはわからないと考えています。
また、サイズがあっているか、お召しいただいて快適に動けるかも、
ご試着無しにはわかりづらい部分です。
そのため、ROSA BIANCAでは積極的にご試着をお勧めしております。
気になるアイテムがありましたら、遠慮せずにご試着ください。
ご試着はお客様により可愛らしく美しく、
そして魅力的に見えるシルエットや
お色を見つけていただくための方法です。
けしてご試着イコール購入ではありません。
アトリエにご用意しているアイテムは一部即納品を除き、
すべてご試着用のサンプルです。
お客様がより可愛らしく、美しく見える一枚を探すお手伝いを
ROSA BIANCAにお任せいただければ大変嬉しく思います。

 

ご予約可能日、及び時間について

原則として全日ご予約をお受けしておりますが、
出張などでアトリエを留守にしている場合もあります。
極力お客様のご都合に合わせるようにいたしますので、
まずはご希望のお日にちをお知らせください。
ご予約可能時間は13:00〜21:00までとなります。

ご訪問をご希望の方は恐れ入りますが
ご訪問希望日の2日前までに専用フォームよりご予約をお願いいたします。

= アトリエご訪問予約専用フォーム =

1-2ヶ月に1回ていど設けている
フリーオープンデイはご訪問前のご予約やご連絡は不要です。
お気軽にお立ち寄りください。


レディセーラー16'S/S ワンピースtype2

こんにちは。スタッフのSです。
春先の淡い花が枝から零れ、鮮やかな花や新緑が芽吹く姿を見ると、
木々花々も衣替えをしているようだと感じます。

今日はレディセーラー16'S/S ワンピースtype2のご紹介です。

レディセーラーシリーズのワンピースは2種類ご用意いたしました。
こちらは可愛らしさと上品さを感じる夏のワンピースです。

314_444_front03.jpg

程好く開いた襟元は涼しげで、女性らしいラインを描きます。
白いストライプを含んだブラックの布は夏の黒の印象で、
上質な布の雰囲気とあいまって爽やかです。

314_444_back06.jpg

ブラックは襟と袖の白いブレードがアクセントになり、
ウェストリボンが後姿を可愛らしく演出します。
お袖はブラックとネイビーには白高瀬貝ボタン、
ホワイトには黒高瀬貝ボタンをあしらい、
スナップ着脱にしてありますので、お召しいただく時に快適です。

314_444_model01.jpg


※画像加工によるネイビーカラーイメージ

9号着用写真、モデルの身長は162cmです。
同シリーズのカチューシャとのコーディネート。

ストライプが可愛らしいカラーとパフスリーブを、
シャープな印象に引き締めながら、スカートの広がりを主張します。
ホワイトはより清楚で甘い雰囲気に、
ネイビーは涼やかで凛としたイメージにお召しいただけます。

Sがこのワンピースを着るなら、
襟が付いているのでちょっとしたお食事にも活用します。
きっちりしたい時には華奢なネックレスを付け、
パニエをいれずパンプスを合わせます。
可愛らしく着たいときはコサージュの付いたチョーカーを首元に、
パニエを入れてストラップシューズやサンダルを。

高品質と見た目で分かる質感の素材、夏らしい雰囲気、
衿とお袖がついた品の良いデザインなので、幅広い場で着こなしたいです。

レディセーラー16'S/S ワンピースtype1

こんにちは。スタッフのSです。
昨夜の地震から一夜。余震が続く中、皆様のご無事を願います。

レディレディセーラー16'S/S ワンピースtype1の紹介です。
夏らしいマリンテイストのレディセーラーシリーズは
ワンピースtype1、2、サンドレスの3型をご用意いたしました。
お色はマリンテイストを引き立てるネイビー、
清楚なホワイト、ノーブルなブラックです。

314_444_front04.jpg

ワンピースtype1は前開きのシャツワンピースです。
付属のリボンはオーガンジー、軽さと透け感が涼しげです。

314_444_model02.jpg

このワンピースは一枚は勿論、
前ボタンを開けての着こなしも楽しんでいただけます。
写真はコーディネートアイテムのボウタイ(別売)と
ペチコートを組み合わせたコーディネートです。

314_444_side04.jpg

314_444_back01.jpg

後ろ姿はセーラーの特徴の四角いカラーと、
スッキリしたシルエットが印象的です。

314_444_model03.jpg

お色によってイメージがぐっと変ります。白はとても清楚な印象です。
共布のベレー帽に白いリボンタイ、白いレースのペチコート、
夏らしく涼やかにコーディネートをしてみました。
一枚でさらりとお召しいただいても、
他のアイテムを足しても、いろいろな雰囲気に楽しんでいただけます。

314_444_detail01.jpg

襟元には繊細なブレード。ボタンは個性的な四角の貝ボタンをあしらいました。
お袖口はスナップの上に貝ボタンを飾った着脱のしやすい仕様です。

Sがレディセーラーの布を触った感想は、肌さわりが良いの一言です。
超長綿という上質の糸で織られた素材は軽く薄いので見た目にも涼しく、
お召しいただいても涼しい着心地です。
夏の白い洋服は下着写りを心配しますが、
この生地は目が詰まっていて透けにくい印象です。
淡い色のものを選んでご着用いただければ、
ホワイトでもさらりと一枚でお召しいただけます。

Sがこのワンピースを着るなら白を選びます。
夏場はスリップの上に一枚で着ます。
サンダルを合わせ、夏らしいストロー素材のバッグを用意して、
共布の帽子も良いのですがカンカン帽を合わせたいです。

レディセーラー16'S/S サンドレス

こんにちは。スタッフのSです。
雨が降るたび木々が茂り、吹く風の印象も肌寒さから爽やかさと変りつつあります。


レディセーラー16'S/S サンドレスの紹介です。
大人の女性のためのセーラーとしてのこのシリーズは、
上質な生地を使い、襟と後姿に個性があります。

314_444_front03.jpg

サンドレスは開放的な襟元にブレードをあしらった襟があり、
肘とウェストの間から見えるバックリボンが印象的です。

314_444_back01.jpg

このサンドレスの特徴は後に二つ並ぶリボンです。
夏らしいシンプルなシルエットの中でも、可愛らしさを大切にしました。
シリーズの他のアイテムより少し丈が長く、レディライクな印象です。

314_444_side05.jpg

後リボンが中心ではなくバックサイドに二つ結ぶ形ですので、
後姿や横姿は勿論、少し斜め前からもちらりと見えます。

314_444_model.jpg
9号着用写真、モデル身長162cm。
同シリーズブラックのカチューシャと、私物のボレロを合わせました。

Sがこのサンドレスを着た感想は、ワンピースより大人っぽい印象でした。
スカート丈の長さと、スクエアの襟元が理由のようです。

Sが着るなら、真夏はレース素材のボレロを合わせ、サンダルを。
初夏はボレロを合わせ、
赤や青といった原色のネックレスやパンプスと組み合わせ、
変化を楽しみたいと考えています。

さらりと心地良い肌さわりの素材で仕立てたレディセーラーシリーズは、
訪れる夏の日を快適に可愛らしく演出してくれそうです。
ご予約は21日(木)A.M.10:00までとなっております。
ぜひご検討ください。

ファルファッレJSK 16'S/S

こんばんは。スタッフのSでございます。
寒の戻りも和らぎ、花を育てるような雨が上がれば暖かくなるという予報に、
桜の開花を心待ちにしています。

今日はファルファッレJSK 16'S/Sのご紹介です。

315_front_01.jpg

透け感のある軽い綿ローンは張り感があり、通気性とファッション性を持っています。

315_frontup_03.jpg

ファルファッレJSKは一見シンプルながら、
胸元に繊細なギャザーを入れ、フリルを重ねてセンシティブな華やぎを持たせたデザイン。

315_ribbonup_01.jpg

一番のポイント、スカートサイドのリボンは布地の特性を生かし、
立体的にもぺったんこにも結んでいただけます。
気分やシーンに合わせてふんわりふくらませても、
スカートのラインに沿わせ、あっさりとした雰囲気にしても、
その日の気分でお楽しみいただけます。

315_frontside_01.jpg

別付のサッシュベルトとリボンブローチでも表情が変わるので、
色々とコーディネートをしてみてくださいね。

315_front_detail_01.jpg

綿ローン特有の品の良い透け感を生かすため、上半身のみ裏地をつけています。
盛夏はボレロなどと合わせてサンドレス風にお召しいただくのもおススメです。
一枚仕立てのスカートは光の加減で絶妙な透け感が生まれます。
同色のペチコートを合わせてお召しいただくのはもちろん、
色の違うペチコートを入れ、ワザとレースなどを透かせてみせるのもステキです。
うすい生地を重ねる柔らかな肌触りの良さと爽やかさは、
これからの季節ならではの楽しみのひとつと捉えています。

Sがサンプルを手に取ったところ、
アフタヌーンドレスと同じ綿ローンのこの生地は軽く、張りがあり、
夏の季節にもかろやかに着られそうだと思いました。
初夏には薄手のブラウスにカーディガンを羽織り、
日差しが強くなる頃には一枚でストールやボレロを重ねて。
季節が変り、まだ暑さの残る初秋になれば、
オータムカラーの小物を合わせて涼しく秋らしく過ごしたいと考えています。

 1/50PAGES >>


PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ROSA BIANCA サイト

ご注文はウェブショップ
またはFAX、お電話にて承ります。
FAX&TEL 06-4963-9333

Blog Info

“ROSA BIANCA”は大人のための
ロリータファッションブランド。
着る人をより美しくエレガントに、
大人の女性のための少女服を
提案します。

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ クラシカル系へ
にほんブログ村 ファッションブログ ロリータ系へ
にほんブログ村 ファッションブログ 甘ロリ系へ
にほんブログ村

New Entries

categories

Archives

Official Site

search this site.

mobile

qrcode